女性がキレイで、ステキで、知的でいるための情報ブログ

きれいでねっと

ファッション

一枚のトレンチコートでこんなにお洒落ができる!上手な着こなし術を伝授

投稿日:

秋になったら一枚は欲しいトレンチコート。

毎年色々なカラーのトレンチコートがショップのウィンドウを飾っていますが、それをみると「秋だなあ」という気がしてきますよね。

トレンチコートは、一枚あればたくさんの着回しができますので、秋冬のファッションにこだわりたいあなたにオススメです。

どんな着方があるのかをみていきましょう!

袖をまくる+長い手袋

少し前に流行したトレンチコートの着方がこちら。

あの梨花さんが、自身がプロデュースする「メゾンドリーファー」というショップで販売したのが、手袋と合わせて着ることができるトレンチコートでした。

長い手袋をするために、あえて袖を短く造ったタイプのトレンチコートです。

このように、最初から袖が短いトレンチを買って手袋と合わせる方法もありますが、そこまでしなくても「袖をまくって、長い手袋と合わせる」というだけで十分格好良く見えますよ。

トレンチコートは、そのまま着るとカチリとした印象が強くなってしまいますが、この着方ならそうなりすぎないのでオススメです。

あえてベルトをリボン結びにする

トレンチコートには、必ずベルトがついています。

そのベルトをそのまま通すのではなく、リボンのように結んでみるというのはいかがでしょう?こちらも、トレンチコートのカチリとしたイメージが可愛らしくなるのでオススメです。

この着方はハイブランドでも多くみられるもので、例えば「バーバリー」なども広告でこの結び方をしていますね。

真ん中で結ぶも良し、ちょっとずれたところで結んでみるのも良しです。

前を開けて着る

パンツルックの時にやってみてほしい着用方法。

前のボタンをしめず、ただ羽織るだけの状態で着用する方法です。

無造作にはおっている感じがクール!パンツルックに高めのヒールを履いてチャレンジしたいコーディネートですね。

ハンサムな女性を目指しましょう。

スカーフと合わせて着てみるのはオススメ!

トレンチコートだけでなく、スカーフと組み合わせて着用してみるのもオススメです!襟の部分に少しスカーフの柄を加えるだけで、印象がまったく違うものになるのでオススメですよ。

首にスカーフを巻くのもいいですが、襟のところに無造作に巻くだけでもだいぶ印象が違います。

トレンチコートの色によって合うスカーフも違いますし、スカーフは結び方ひとつでまったく見え方が違ったものになりますので、ぜひ色々な組み合わせ方をしてみてください。

これは嵌るとコーディネートのしがいがありますよ。

スカーフの結び方をたくさん覚えておくのもオススメ。

丈が短いトレンチコートもあります!

一般的に、トレンチコートは丈が長いものが多いですが、最近は短めのものもよく見かけるようになりました。

こちらは長いものと比べても動きやすいですし、スカートやワンピースの場合は合わせやすいので便利。

長いトレンチコートはクールな印象がありますが、こちらはカジュアルで可愛らしくコーディネートすることができます。

好みはそれぞれですが、両方持っておくとファッションの幅がより広がるのではないでしょうか。

-ファッション

Copyright© きれいでねっと , 2017 AllRights Reserved.