女性がキレイで、ステキで、知的でいるための情報ブログ

きれいでねっと




食事・フード・食べ物

秋の代表フルーツ!梨とラ・フランスをチェックするよ

更新日:

秋の果物の中で、特に人気が高いのが「梨」です。

スーパーやデパ地下にも梨系のスイーツやお菓子並ぶのもこの時期ですよね。

あなたも大好きではないですか?そこで、日本を代表するフルーツ、梨と洋梨の代表ともいえるラフランスについてチェックしてみるよ!

日本を代表する果物「和梨」

梨には世界中に色々な種類がありますが、ここでは日本が古くから愛し、大切にしてきた「和梨」についてお話をしてみたいと思います。

日本において梨の歴史は古く、存在が確認された一番古い例は「弥生時代」と言われ、実際に遺跡から梨の種などが発掘されています。

が、それ以前の時代に梨の痕跡を見つけることができないため、梨はもともと日本にあったものではなく、「どこか別の国から持ち込まれたものである」と言われています。

梨の栽培が積極的に行われる様になったのは江戸時代と言われており、明治時代になると品種改良を繰り返して様々な種類の梨が作られる様になりました。

そして現在は、かなり多くの品種が楽しめる様になっています。

あなたも知っているいろいろな品種

梨の中で特に大きな特徴を持つのが、「天の川」と「今村秋」を掛け合わせて作った「新高梨」と呼ばれるもので、通常の梨の二倍以上の大きさになります。

見た目のインパクトから贈答用として人気がありますが、食べても甘くシャキシャキした食感が美味しく、人気のある種類となっています。

また「二十世紀」「幸水」「豊水」などの梨も人気があり、秋になると様々な種類の梨がスーパーに並び、楽しむ事ができる様になっています。

梨は水分が多いので「お菓子作りには向いていないのでは」と思われがちですが、ゼリーやタルト、ホットケーキやコンポートなど、数多くのスイーツを作ることが可能です。

梨を使ったケーキなどは、ケーキ専門店でも良く販売されていますよね。

また、秋になると梨の産地では「梨狩り」などのイベントが行われ、特に小さい子供がいる家庭には親しまれている様です。

枝になっている梨を取って、自分で剥いて食べると言う経験は子供にとっては貴重なものかもしれませんね。

梨は瑞々しい食感からファンも多い果物のひとつです。

色々な品種を食べ比べて、自分の味覚にぴったりな梨を見つけておくと良いのではないでしょうか。

不思議な味わいラ・フランス

最近スーパーで良く見かける様になった果物の中に「ラ・フランス」というものがあります。

日本で見かける梨とは違い表面が凸凹で、一見すると「これって本当に美味しいの?」と思ってしまう様な外見です。

しかしこのラ・フランス、かじってみると豊かな水分と甘みを蓄えており、その上品な味わいは「一度食べると癖になってしまう」と言われるほど。

口ざわりもまるで絹の様に滑らかなので、「これが本当に梨なの?」と思うほど上品な味わいを楽しむ事ができます。

この美味しさが日本人の心を掴み、最近はラ・フランスの味がするジュースやお菓子などがたくさん販売される様になっています。

しかしこの「ラ・フランス」、実は食べるのがとても難しい果物なのです。

ラ・フランスの特別な収穫法

私たちの身近にある日本古来の「和梨」は、枝から取って食べても瑞々しい甘さを存分に味わう事ができます。

が、ラ・フランスは枝から取ったばかりの時に食べても「味」「香り」がまったく無く、「これが果物か?」と思う様な感じです。

ラ・フランスは収穫してから二週間程度寝かせて完熟を待ち、それから食べなければ美味しくありません。

「じゃあ、木になったまま熟成させてから食べれば良いんじゃないの」と思うかもしれませんが、枝についたまま熟成させたラ・フランスは水分も味も落ちてしまうのです。

ラ・フランスを美味しく食べるには、完熟の前に人の手で収穫を行い、じっくりと熟成させてあげる必要があるのです。

熟成させるといっても、その年の天候や実の具合によってその期間はまちまちですので、なるべく一番美味しい時期に食べられる様計算して出荷をしなければなりません。

美味しいラ・フランスを食べるというのは、本当に大変な事だというのが解ります。

また、ラ・フランスにも「ちょっと固めが好き」「すごく柔かい方が好み」など「好みの差」がありますので、自分の好みに合ったものを探すのも難しいです。

食べなれている人であれば、「少し固めのものを待って好みの固さになるまで熟成させる」という方法もありかもしれませんね。

とっても美味しいラ・フランス、丁度良い時期に食べてみたいですよね。




-食事・フード・食べ物

Copyright© きれいでねっと , 2017 AllRights Reserved.